第8回目の鳥取県&岡山県大衆音楽協会の交流発表会が
今年も両県の県境近くにある
美作市東粟倉・愛の村パークにて今年も開催されました。
今年は、10月の第2日曜日という1年間で最も気持ち良く爽やかな日で
各地で秋祭りも開催され、岡山県参加者は忙しい中
万障繰り合わせての参加となりました。
鳥取県のスタッフは、今年も前日から会場の準備をしてくださり
両県の参加者は、思いっきり自慢の喉を披露することができました。
一日楽しく過ごし
素晴らしい歌の交流発表会となりました。

参加者は、鳥取県のみなさんを中心とし、
岡山市内はもちろんのこと、
歴代の全国大会出場者をはじめ、
高梁方面のみなさん、遥か児島からも参加者があり、
岡山県からは、30名が参加。
総勢110名もの
参加で盛り上がりました。

村尾 潔さんの訃報は、最後にあります。




岡山県のトリは、柴田鐵恵理事長が「夫婦春秋」を熱唱し
鳥取県の大トリは、西谷勝歳会長が、「北故郷」を歌い
会を締めくくりました。


鳥取県大衆音楽協会
会長
 西谷 勝歳

岡山県大衆音楽協会
理事長
 柴田 鐵惠

鳥取県大衆音楽協会
専務理事・事務局長

岡部 和子

〔総合司会〕島田政徳/〔鳥取県司会〕西小路晴子/〔岡山県司会〕竹内明美

鳥取県大衆音楽協会
島田 政徳

鳥取県大衆音楽協会
理事
 西小路晴子

岡山県大衆音楽協会
事務局長
 竹内明美


今年も東粟倉地域社会福祉協議会へ10万円を寄付しました。
僅かながらでも地元に貢献できたことに
喜びを感じました。




岡山県参加者(抜粋)










故 村尾 潔さん

毎年交流会の最高齢参加者として皆様に親しまれておりました
“村尾 潔”さんが、
2012年12月 88歳(大正14年生まれ)でご逝去されました。
村尾さんは、高校野球の公式審判員として20年務め
そこで鍛え上げた喉は、未だ若い者には負けない程の発声力でした。
日本大衆音楽祭では、2005年スーパーシニア部門の初代チャンピオン。
歌が大好きで、この交流会を毎年楽しみにしていました。
きっと天国でも歌い続けていらっしゃることでしょう。
心よりご冥福をお祈りいたします。